FC2ブログ

袖ケ浦フォレスト・レースウェイ ニュース


サーキットの状況について

日頃、袖ケ浦フォレスト・レースウェイをご利用ありがとうございます。

台風15号の影響によりサーキットも想像以上の被害をうけたことはすでにお伝え済みですが、
12日の午後に停電が解除され、林道の倒木撤去やコース内のがれきの処理もなんとか完了いたしました。
しかし、コースの外周を囲んでおります防音壁が支柱(土台)より破損しているため復旧には相当な時間を要することがわかってきました。

一日も早い復旧を目指すために業者ともスケジュール調整をしておりますが、材料の調達や加工、施工を考えますと、場合によっては9月いっぱい、もしくは10月上旬までスポーツ走行を中止せざるおえない可能性が濃厚になってしまいました。
防音壁の破損は一部分とはいえ、不完全な状況でのスポーツ走行再開ができないこと、ご理解いただければと思います。
※なお、9/23、9/28に予定しておりましたライセンス講習会も今後の走行スケジュールが未定のため中止とさせていただきます。ご予定されていた方には申し訳ございませんがご了承ください。

今後のスケジュールに関しましては、停電も解除されたためホームページのニュースおよびライセンスメンバー様でメール配信に登録されているかたにはメールにてお伝えしていきますので、ご確認いただければと思います。
自然災害とはいえ、スポーツ走行を楽しみにされている方には大変申し訳なく思っております。
営業を再開した際には、ご来場をお待ちしておりますので、よろしくお願い致します。
台風通過直後の防音壁



コメントを投稿する  隠す |   隠す |   隠す | EDIT